PROFILE

宝塚歌劇団を退団後、英国に留学しシェイクスピアと歌を学ぶ。
2004年、ロンドンでのBeckenham FestivalにてSinger of The Yearを受賞。
2005年には、ポーランドにてソロリサイタルを行い、様々なメディアから注目を浴びる。
2009年秋、従来の舞台での活動と並行して、シンフォニックメタルバンド『LIV MOON』を結成、国内最大級のヘビーメタルフェスティバル『Loud Park ‘09』で衝撃のライヴデビューを飾り、同年12月にはアルバム「DOUBLE MOON」にてビクターエンタテインメントよりメジャー・デビュー。
最新アルバム「THE END OF THE BEGINNING」まで計5枚のアルバムリリースや、渋谷O-EASTや品川ステラボールなどでのワンマンライブを成功させるなど、日本のシンフォニックメタルシーンを牽引し続けている。
また、ソロワークスとしても、京都市交響楽団との共演や「ワールドビジョン」の CM タイアップを担当。(「アメイジング・グレイス」カバー曲)
2013 年秋からはソロ活動をスタートさせ、10 月にソロ配信シングル「Close YourEyes」をリリース。2014 年にはソロ第1弾CDシングル「NIGHT PARADE」、10月にはソロ1stアルバムとなる「LIV」をリリース。
2015年6月にはLIV MOONベストアルバム「The Best of LIV MOON」をリリースし、7月にしTSUTAYA O-WESTワンマンライブを、2016年3月にはduo music exchabgeにてワンマンライブを実施。

音楽活動と並行して活動している舞台女優としては、「赤毛のアン」(アン役)「MITSUKO」(イダ役)、「CHESS in Concert」(スヴェトラーナ役)、「ロックオペラ モーツァルト」(アロイジア・ウエーバー役)、「Musical Songs Concert ~SUPER DUETS~」、「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」(ベアトリーチェ・チェンチ役)、「Dark Gothic Mysterious Dark Party」、「CHESS THE MUSICAL」(スヴェトラーナ役)、『デーモン閣下邦楽維新Collaboration「黒船外伝」~山田耕筰 歌劇「黒船」より~』、ミュージカル『「黒執事」-地に燃えるリコリス-』(マダム・レッド役)、NEW MUSICAL『Color of Life』など数々の舞台に出演。